特集ーお家のことを知る・見る

お風呂の寿命は何年?浴室リフォーム・修理が必要なタイミングと注意点

あなたのお家の浴室は大丈夫?
リフォームが早急に必要なお風呂とは?

  • 浴室の壁や床、天井に、カビ、ヒビ、しみはありませんか?
  • 寒い、冷たい、と思いながらお風呂に入っていませんか?
  • 浴室入り口の段差に、つまずくことが増えていませんか?

ひとつでも当てはまったら、浴室の寿命を迎えているサインかも。

今回は「浴室のリフォーム・修理が必要なタイミングと注意点」を姫路のリフォームのプロが解説します!

 

浴室の寿命って?

素材や使用状況によっても大きく変わってきますが一般的に、浴室の寿命は15年~20が目安といわれています。

意外と早い、と思われる方もいらっしゃるでしょう。でもそのまま放っておくと、必ず後悔することに。

実は、修繕にかかる費用が、桁違いに高くなってしまうからです。

それはなぜでしょうか。姫路のリフォーム会社のプロが、くわしく解説していきます。

 

寿命を無視すると、襲い掛かる恐怖

あらためて、タイルの剥がれや、タイルのつなぎ目にカビや、ヒビ、割れはありませんか?

もしあるのなら、黄信号です。今、見て見ぬふりをしてしまうと、本当に危険です。

このようにして、恐ろしい事態を引き起こすからです。

1. カビや、ヒビ、割れ、その隙間から水が伝っていく

2. 水が壁の下地まで浸透し、腐らせる

そして、ぞっとするのがここから。

3. シロアリがわいてくる

4. シロアリが、家を支える柱や土台を食べてしまう

5. 家の強度も著しく落ちる

耐震性が落ちると、地震や台風などの自然災害で家が簡単に倒壊してしまうおそれがあります。
被災時、運よく倒壊しなかったとしても、家がゆがんだり傾いたりして、日常生活に悪影響が出ることは避けられません。

 

大切な家を守るためにも、修繕に高い費用をかけないためにも、早めの対策が必要なんです。

と言われても、浴室のリフォームって…どうすればいいの?と迷われる方も多いはず。

まずは、あなたのご自宅のお風呂を知ることから。

 

あなたの浴室はどっち? リスクの高い浴室かも

浴室には、

  • システムバス
  • 在来浴室

の2種類があります。

1. システムバス

システムバスとは?

「パッケージ商品の浴室」をお部屋に入れて出来上がる浴室のこと

浴槽・壁・床・天井といったパーツを、あらかじめ工場で生産し、現場でプラモデルのように組み立てて設置します。

最近の住宅のほとんどで採用されているものです。

ユニットバス」とも呼ばれます。

2. 在来浴室

施工前

在来浴室とは?

一から作り上げていく浴室のこと

部屋の間取り要望するデザインに合わせて、セメントやタイルなどで 一から仕立てる在来工法によって作られた浴室のこと。

築年数の長い住宅では多くがこちら。

建物に下地材で防水処理を行い、その上にタイルを貼りつける構造で、浴室の先にダメージが建物に直結することも多く、先に述べたような恐ろしいことになる可能性が非常に高いです。

もう一つ、在来工法の浴室をお使いの方に多い「浴室が寒すぎる」というお悩みも、このような構造上避けられないものです。

タイルに踏み入れた瞬間がとても冷たい。
体がすぐにあたたまらない。

 

毎日自宅のお風呂に入っているとそれに慣れてしまい、これが普通だと、何とも思わない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、体を癒すはずの入浴が、知らないうちに体の負担になっている可能性があります。

それはやがて、命にかかわる危険にもなりうるかも。

なぜなら、ヒートショックという恐ろしい現象が、寒さ対策のできていない浴室で多発しているからです。

ヒートショックとは

暖かい部屋と寒い部屋との温度差で、血圧が急激に上下し、心筋梗塞や脳卒中を起こす危険のこと。

入浴中の年間死亡者数は、交通事故死者数の5倍近く(約19,000人)。

他人ごとでは済まされない身近な事故なのです。

快適に入れるお風呂なら、そんな危険から、あなたやあなたの家族を守ってくれます

だから私たちは、最新のシステムバスへのリフォームをお勧めしているのです。

 

システムバスの6大メリット

あらためて、システムバスの良さをまとめると、大きなメリットが6つ!

① 保温性が高い

② 防水性が高い

浴室にする空間に、「パッケージ商品の浴室」を入れるような構造になるので建物と浴室の間に空気層ができます。

よって室内の保温性が高まります湯船のお湯も冷めにくいです。

つなぎ目のない一体化したつくりのため防水性も高いです。

③ 床が冷たくない

④ 床が滑りにくい

⑤ お掃除が簡単

一般的にシステムバスで用いられる樹脂には、機能がいっぱい。

タイルのような足元のヒヤッと感もありません。やわらかいから、素足に優しい。

浴室の安全のために絶対に外せない、滑りにくさもばっちり。

小さなお子様やご高齢の方、妊娠中の方でも安心して入浴していただけます

⑥ 工期が短い!

先程もご紹介した通り、システムバスは工場で製造されたパーツを組み立てるだけでできる浴室です。

一から作らないといけない在来工法に比べ、工期を大幅に短縮できます

工事期間中は、ご自宅のお風呂に入っていただくことができません。

短く済めば、その不便や、銭湯代や仮住まいにかかる費用、人件費も最小限に抑えられます

 

ここまで来た!最新のシステムバスのすごい機能

お伝えした通り、システムバスは良いところ尽くし。

しかも最新のものには、さらに心地よいバスタイムになる特長がたくさん。

LIXIL「アライズ」

キレイ・安心・くつろげるをテーマにした戸建用浴室です。

参照:LIXIL

こちらのすごいポイントは大きく3つ。

① あたたかい

  • ダブルの保温構造のバスタブで、最後の一人まであたたかく入浴できる
  • 浴室の天井・壁・床に保温材をプラス、浴室丸ごとぬくもりが続く
  • 浴室換気乾燥暖房機/洗面室暖房機をつけて、ずっとあたたかい

② 抜群の掃除のしやすさ

  • 髪の毛やヌメリを勝手にまとめてくれる排水溝
  • 皮脂汚れがつきにくく、ついた汚れも落としやすい、水はけのよい床
  • 簡単に取り外せて丸洗いできるカウンター
  • 水アカ汚れがついてもさっと落とせる鏡
  • 汚れやすいところをなくしたドア

③ 安全性

  • 滑りにくい床
  • 入浴動作をサポートするデザインや握りバー
  • 段差が低く、出入りが楽なドア
  • 使いやすい形状と高さのカウンター
  • 手がふさがっていてもワンプッシュで使えるシャワー

さらに、

  • 節水できるシャワー・バスタブ
  • 髪や肌へのダメージを抑え、健やかに保つ浄水シャワー

と、盛りだくさん。

また、最高級のバスタイムをお約束するのが、こちらのバスルーム。

LIXIL「スパージュ」

参照:LIXIL

一番の特長は、新感覚の「肩湯」。首から肩に、やさしいお湯をまとわせます。

呼吸がしやすく、長く入浴できる半身浴と、肩までつかる心地よさが特長の全身浴、その両方の良さを一度に味わえるのです。

オーバーヘッドシャワー

打たせ湯

他にも、ジェットバスや、頭の上からお湯が降り注ぐオーバーヘッドシャワー打たせ湯など、お湯を最大限に愉しむための機能も充実。

最新のシステムバスで、毎日のご自宅でのバスタイムが、最高に幸せなひとときに。

 

システムバスへのリフォームにかかる期間

魅力たくさんのシステムバス。

おうちに導入するにはどのくらいの日数を要するのでしょうか。

現在使われているお風呂や建物の状況、リフォームの規模によって変動しますが、一般的には5日程度で完了します。

具体的には、

  • 在来浴室 → システムバス … 4~8日間
  • システムバス → システムバス … 3~6日間
  • 浴室と洗面所、セットでのリフォーム … 3~12日間

セットでリフォームすることで、2つの空間を一体の空間としてコーディネートでき、工事費が安く済むことも。また、別々で実施するより工期も1〜2日短縮できます。

 

まとめ

あなたの自宅の浴室は、大丈夫でしたか?

お風呂の寿命

  • 浴室の寿命は、15~20年が目安
  • タイルのカビやヒビ、割れは放っておくと、家の建物の基礎にまで甚大な影響を及ぼす
  • 特に在来の浴室は要注意
  • 寒い浴室では、ヒートショックの危険もある

システムバスの利点

  • 保温性が高い
  • 防水性にも優れている
  • 床が冷たくない
  • 床が滑りにくい
  • お掃除が簡単
  • 工期が短い

システムバスへのリフォームに必要な期間

  • 在来浴室 → システムバス … 4~8日間
  • システムバス → システムバス … 3~6日間
  • 浴室と洗面所、セットでのリフォーム … 3~12日間

毎日家族が使う大切な憩いの場所のリフォーム、失敗はできません。

快適なシステムバスへのリフォームは、信頼できる業者に依頼することが大切です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

姫路・太子・たつのエリアでリフォームをお考えなら、
親身なご提案、安心施工、万全のアフターフォローが自慢のアスクホームまで

ご相談窓口はこちら

どんな事でもお気軽にご相談ください!

-特集ーお家のことを知る・見る
-, , ,

© 2021 株式会社アスクホーム