お知らせ アスクファーム日記

初めての試み

9月に種まきを行ったおでん大根と丸大根。
1月にすべての大根を収穫し終え、見事な大きさの大根が出来上がりました!

おでん大根は長さが30㎝以上。
丸大根は直径が20㎝程あり、重さは4㎏以上もありました。
種まきの時点で約300本分蒔いていたので収穫すればかなりの数。
放置していたら痛めるだけ…

ということで長期保存できる切り干し大根に初挑戦!
社員全員で役割を分担しながらの作業。
泥を洗い落とし、皮を剥き、ひたすら切る!!

初めての試みだったので切り干し大根用のスライサーを使わず、包丁でカット。
半日かけてカットしていきましたが、10本カットした当たりで干す場所がなくなり中断。

網の上には大量の大根が!!
(ちなみに同じような網でもう一つ干されています)
包丁で切ったので少し太めに出来上がり、
干す場所も大根が重なった状態だったため、干すのに約2週間かかりました。
ちなみに大根はまだまだ残っていたのでこの作業をあと3回繰り返しています。

そして乾燥したのがこちら!
しっかり水分が抜けカラカラな状態に。
15㎝ほどあった長さは半分くらいに縮み、太く切れていたものもわからないくらい薄くなっています。

さっそく調理!
味は噛めば噛むほど出汁の味が染み出てくる!
何より驚いたのがめちゃくちゃ柔らかい!!
市販の物とは比べられないくらいの柔らかさ。
水に戻した時かなりの太さだったので固いかな?と思っていましたが、
市販の物よりも柔らかかったので感動しました!

この乾燥した切り干し大根、完全に乾燥している場合は、常温でも1年保存することができます。
水分が残っている場合は、冷蔵庫で保存し、夏場にもう一度干すことで長期間保存することができるので、大量に出来上がりましたが、しばらくはこの美味しさを楽しめそうです。

ここが凄いぞ!切り干し大根

乾燥させることで甘みが増し、旨味と栄養が凝縮される切り干し大根。
ではどんな栄養があり、食べることでどんな効果があるのかご紹介します。

切り干し大根には食物繊維・カリウム・カルシウムが豊富に入っています。
ではそれぞれどんな効果があるのでしょうか。

食物繊維・・・腸内の善玉菌を増やし、便秘を解消。
またコレステロール値を低下させ、動脈硬化の予防にも繋がります。

カリウム・・・カリウムには筋肉を正常に保つ効果があります。
また体内のバランスを整え、身体のむくみの改善、予防、高血圧の軽減にも。

カルシウム・・・日本人に不足しがちな栄養素。
丈夫な骨や歯を作り、骨粗鬆症の予防になります。

上は100gあたりの切り干し大根と生の大根の成分を比べたもの。
どの栄養素も倍以上高くなっています。
また戻し汁を利用することで溶けだした栄養価を無駄なく摂ることができます。

栄養価が高く、長期保存も出来る。
歯ごたえや満腹感もしっかりあるのでダイエットや健康維持にももってこいです!

姫路・太子・たつのエリアでリフォームをお考えなら、
親身なご提案、安心施工、万全のアフターフォローが自慢のアスクホームまで

ご相談窓口はこちら

どんな事でもお気軽にご相談ください!

-お知らせ, アスクファーム日記

© 2022 株式会社アスクホーム